キャンパスライフ

在学生データ

千歳リハ大生に聞きました!

リアルなキャンパスライフを紹介

千歳リハ大生が、どのようなキャンパスライフを過ごしているのかアンケートを実施しました。


住んでいるところは?

  • 住んでいるところは?
  • 本学は遠方からの入学者も多いため、千歳市内に住んでいる学生が約8割。その他、札幌や苫小牧方面から通学している学生もいます。

一人暮らしと実家暮らし、どっち?

  • 一人暮らしと実家暮らし、どっち?
  • 一人暮らしの学生が約7 割です。種別は、アパートやマンションがもっとも多く(73%)、次いで学生寮(16%)、学生会館(9%)、下宿(2%)の順でした。

一人暮らしの家賃はいくら?

  • 一人暮らしの家賃はいくら?
  • 食事つきの学生会館や下宿の場合は月5万円以上になるようです。 その他のアパート・マンションでは、3〜4万円台の家賃が多いようです。

アルバイトの経験はある?

  • アルバイトの経験はある?
  • 8割以上が、アルバイト経験あり!勤務地は千歳市内が多く、月のアルバイト代は、2万円以下が約3割、2〜5万円が約4割、6万円以上が約3割でした。

いま、部活動をしてる?

  • いま、部活動をしてる?
  • 半数以上の学生が部活に参加中。人気ベスト5は、「予防運動クラブ」「バレー部」「スポーツ理学療法クラブ」「バスケットボール部」「ボランティア部」です。

平日は何時間寝てる?

  • 平日は何時間寝てる?
  • 睡眠時間6時間以上の学生が約半数を占めました。規則正しい生活がキャンパスライフを充実させるコツかもしれません。

平日に自習はしてる?

  • 平日に自習はしてる?
  • 8割以上の学生が、平日もしっかり自習しています。 試験前に限らず、普段から勉強する習慣を身につけるのがオススメです。

就きたかった職業は?(複数回答)

  • 就きたかった職業は?(複数回答)
  • 医療系を検討していた割合が半数を超え、その中でPT、OTのみ(24%)との回答も。治す・教える・ 育てるなど人と関わる分野への関心が高いようです。

千リハ大に入学してよかったと
思う理由(自由記述)

  • 先生が親身で熱心
  • 「熱心に指導してくださる」「学生のことを考えて厳しい課題をくれる」「親身になって勉強や日常生活での相談にのってくれる」「テスト勉強や国試対策などについて熱心に教えてくれる」
  • 先生との距離が近い
  • 「分からない所を質問しに行きやすい」「コミュニケーションがとりやすく、分からないことを聞きやすい」「気軽に質問できるし、勉強以外のことも話しやすい」
  • 先生がすごい
  • 「学ぶ内容は難しいですが、講義してくださる先生方の説明がわかりやすい」「実際の臨床でのことなど教えてくれる」「様々な分野の先生がいて、いろいろな分野について学ぶことができる」
  • 学びやすい環境
  • 「勉強しやすい空間」「大学のまわりに誘惑がない」「担任が各クラスにいるため、学業面・生活面などいろいろな相談をしやすい」「勉強できる環境が充実している」
  • 単科大学
  • 「先輩も友だちも同じ目標に向かって頑張っているので、辛い時でもモチベーションが保たれる」「同じ夢を目指す友だちとたくさん出会えて、刺激的だった」「みんな知っている顔だから、上級生でも友だちになれる」

アンケート実施/2020年4月 対象/2〜4年生(310名) 回答者/163名(回答率52.6%)

PICK UPPICK UP
  • 受験リハ大受験生サイト
  • WEBOC
  • デジタルパンフレット
  • 学びの特色
  • 作業療法士
  • こどもカフェ
  • 健康増進教室
  • 卒後教育
  • 北海道千歳リハビリテーション科学学会
  • 求人募集
  • ボランティア被験者募集
  • 淳心学園ご寄付ページ